Works

自然科学研究機構(NINS)産学連携室 ウェブサイトリニューアル

自然科学研究機構(NINS)産学連携室のウェブサイトを新規構築しました。
NINSは国立天文台、核融合科学研究所、基礎生物学研究所、生理学研究所、分子科学研究所の5機関を基本に構成された大学の共同利用機関法人です。
公式サイトとは別に、今回はNINSが行っている産学官連携をPRするサイトの構築しました。

産学連携に関する全ての情報が網羅されているサイトであること、情報を探しやすく見やすいサイトであること、をテーマにサイトを構築、デザインはNINS公式サイトのカラーを踏襲しつつ、シンプルかつ拘りが伝わるデザインにしました。
研究シーズや産学連携の募集といった専門的な内容のコンテンツがテキストベースで公開されることから、ワイヤーフレームにおいては、余分なものを構成から極力省き、読みやすさを第一に設計しました。追従するメニューにより、連続してコンテンツを閲覧できる仕組みや、パソコン・スマートフォンでそれぞれに最適な検索ウィンドウのレイアウトを用意するなど、環境の異なるそれぞれのユーザーの体験が優れたものになるような工夫も行いました。
CMSはMovabletypeを使用することで、セキュリティーの確保しつつ、クライアント様がWebサイトを手間なく管理できるよう構築しています。

URL
https://innovation.nins.jp/
Client
自然科学研究機構(NINS)産学連携室
Scope
プロジェクトマネジメント / UI/UX設計 / デザイン / フロントエンド開発 / CMS開発 / インフラ構築
Date
2021/04
一覧にもどる