Blog

続・今日のランチはなに食べよう?コルシス東京オフィスのお昼事情についてー第2弾 キッチンカー編②ー

コルシス広報 日々の生活

こんにちは! コルシス広報部です。

12月に入り、だんだん冬を感じる寒さになってきましたね。

少し時間が空きましたが以前ご紹介した記事に引き続き、コルシスの東京オフィス近郊にキッチンカーが出店する3か所について、水曜日~金曜日に出店されるお店を紹介していきたいと思います!

ちなみに前回の記事がこちら⇩

image
Blog
今日のランチはなに食べよう?

寒くなると、あったかいものを食べたくなりますが、できたての暖かいお弁当って本当にうれしいですよね。それではさっそくいってみましょうー! ※2021年10月取材時の情報ですので変更になっている場合もあります。ご了承ください

kitchencar.jpg
前回同様、キッチンカーの場所とナンバリングはこちらの地図のとおりです!

【水曜日】

1.琉球キッチンこだま さん(Instagram

wed.0103.jpg

wed.0102.jpg
メニューや看板がこちら
wed.0101.jpg
キッチンカーの外観がこちら

小岩にある沖縄料理のお店が営んでいるキッチンカーで、メニューも沖縄料理尽くし!

沖縄そば、ソーキを使った各種料理、そしてランチBOXとメニューも豊富です。単品でスパムおにぎりも売っていたりするので、小腹が空いた人でも気軽に購入することができます。

ボリュームを多めにしたければ、ちょっとお得なセットメニューがあるのも嬉しいですね。

2.肉屋のまかない弁当やまと さん(WEB)

wed.0202.jpg
メニューや看板がこちら
wed.0201.jpg
キッチンカーの外観がこちら

船橋で黒毛和牛などを提供しているお肉の専門店が営むキッチンカーです。

メニューは肉屋というだけあって、圧倒的に肉! 肉! 肉~! 中でも牛タン塩ランチは肉厚で、低温調理で柔らかく、さらにオーブンで香ばしく焼き上げた逸品とのことです。

他にもハンバーグやルーローハンなどのメニューがあり、迷う時は相盛りにすることもできます。

お野菜もちゃんと入っていて、とにかくお肉をガッツリ食べたい人にはたまらないお弁当です!

3.ぞうさん食堂 さん(Twitter

wed.0302.jpg
メニューや看板がこちら
wed.0301.jpg
キッチンカーの外観がこちら

日野市にあるライブバーが営むキッチンカーで、アジア各国のごはんがランチスタイルになっています!

タイ、ベトナム、中華、沖縄などの各国料理をお店流にアレンジし、日本人の味覚に合わせたものにしているそうです。

そもそも野菜が多めのお弁当なのですが、お米の量の調整や、具やサラダを多くしたり、苦手な人もいるパクチーを抜いたりでき、自分好みにアレンジできるところもポイントです。

【木曜日】

1.micro-cafe さん(WEB

thu.0102.jpg
メニューや看板がこちら
thu.0101.jpg
キッチンカーの外観がこちら

調布市にある新潟のアンテナショップを併設したカフェが営んでおり、新潟の地のものが食べられます!

新潟は特にお米が名産なのは皆さんご存知のところだと思いますが、その美味しいお米をはじめ、越後もち豚、調味料などいろいろなものが新潟尽くしのどんぶりタイプのお弁当が何種類もあってついつい迷ってしまいます。

お惣菜は日替わりで何種類もあるのがまた楽しみの一つになりそうです。

2.MANIS PEDASU さん(WEB

thu.0202.jpg
メニューや看板がこちら
thu.0201.jpg
キッチンカーの外観がこちら

インドネシア語で「甘い 辛い」という意味のキッチンカー。本格バリ島料理を食べることができます!

店主は実際にバリ島に在住していた経験があり、その料理を再現するこだわりっぷり。あえて日本人好みにアレンジせず、辛いものは辛く、現地の味をそのままに表現しているとのこと。

追加でサンバルソース(インドネシア料理などに使われるチリソースの一種)を加えられますが、5種類も用意されているところもまた店主の並々ならぬこだわりを感じます。

3.ES-TOKYO さんTwitter

thu.0302.jpg
メニューや看板がこちら
thu.0301.jpg
キッチンカーの外観がこちら

ナシゴレン(アジアンチャーハン)をメインとしたエスニック料理のキッチンカーです。

メニューはナシゴレン、ガパオ、アジアンミートライスの3種類ですが、そこからさらに前菜が4種類の中から選べる仕様のお弁当です。キッチンカーの横にはタバスコやマヨネーズ、サルサソースなどが用意されており、好みで味付けができます。

さらにお弁当購入者にはえびせんを1袋お持ち帰りできるサービスも。仕事中に小腹が空いた時などに嬉しいですね!

【金曜日】

1.ma-ru GO さん(WEB

fri.0102.jpg
ちょっと見づらいですがメニューがこちら
fri.0101.jpg
キッチンカーの外観がこちら

美味しく食べて健康に、をモットーに、低糖質・グルテンフリーのお弁当が食べられるキッチンカーです!

リゾットセットは野菜の副菜とお魚がついているのですが、ソテーには小麦粉ではなく、なんと高野豆腐粉が使われているんです! その他にローストビーフ丼、健康ごはんセットなどがあり、単品のお味噌汁も具沢山のものが食べられます。

野菜もそうなのですが、お魚も鮫などの他ではなかなか見かけないものが食べられるのもとても面白いです。

2.カレー靑ねこ さん

fri.0202.jpg
メニューや看板がこちら
fri.0201.jpg
キッチンカーの外観がこちら

このお店は最近出店するようになったのですが、カレーライスがメインのお弁当が買えるキッチンカーです!

種類はチキンカレー、キーマカレー、ドライカレー、豚カレー焼肉丼、あいがけカレー、そしてエビときのこのカレー。とにかくカレーづくしですが、ルーを多くしたりご飯を大盛にしたり、鉄板のトッピングのチーズを追加できたりもします。

カレーだけじゃなくポテトサラダ、素揚げした野菜、葉物なども入っているのが嬉しいですね。

3.BULL DOG CAFÉ さん(WEB

fri.0302.jpg
メニューや看板がこちら
fri.0303.jpg
キッチンカーの外観がこちら

帯広のB級グルメといえば「豚丼!」と思いつく人もいらっしゃいますよね。そんな十勝豚丼のキッチンカーです!

上質な豚ロースと秘伝のタレを絡めて焼いた十勝豚丼は香ばしく、ご飯がどんどん進んでしまいます。さらにこちらのキッチンカーでは追加でトッピングも9種類から選ぶことができ、こってり系や辛い系、サッパリ系など各種楽しむことができます。

その日の気分によってノーマルの豚丼だったり、トッピング追加したりとワクワクしてしまいます!

いざ実食!!

今回もコルシスメンバーが実際に購入したお弁当2つを紹介したいと思います!

thu.0401.jpg

まず1食目は木曜日のmicro-caféさんの鮭の焼き漬け+角煮ハーフ丼です!

お肉もお魚も食べたい…えぇい、どっちもいっちゃえ。そして主菜と副菜がてんこもりでご飯がみえない~! なんてわんぱくなご飯なのでしょう。

ガッツリ食べられるのはもちろん、やはりお米が美味しいお弁当は最高に贅沢だなと感じました。

fri.0401.jpg

2食目は金曜日のカレー靑ねこさんの豚カレー焼肉弁当です!

たっぷりのカレールーに、焼肉を添えたなんともボリューミーなお弁当がこちら。カレーはスパイスがきいていて、これはご飯が進みますね!

週末に向けて、あとひと踏ん張り! という時にはパワーチャージができてとてもいいお弁当ではないでしょうか?


さて、2回に分けてご紹介してきたコルシス東京オフィス近郊のキッチンカー特集でしたが、もう少し足をのばせば別のキッチンカーが複数並ぶエリアがあったり、気がつけば知らないお店が増えている…!なんてことも結構あります。

またスタッフがおススメしたいイチオシのお店を見つけて、今後第3弾、第4弾とご紹介できたらいいなと思っています。

ただいま中途採用の募集も行っております!

WEBディレクター

プロジェクトマネージャー

ご興味がある方、もっとコルシスのことが知りたいという方、ご応募・お問合せお待ちしております!

一覧にもどる