株式会社COLSIS(コルシス)

news

コルシス、多言語サイト用 Movable Typeプラグイン
「MT Translator」 最新バージョンでポストエディット機能を追加

2018年09月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社COLSIS(本社:東京都世田谷区、代表取締役:桐田 寛之、以下「コルシス」)は、多言語サイト制作用 Movable Typeプラグイン「MT Translator」にGoogle Translator APIと連携したポストエディット機能を追加しました。

既に運用しているMovable Typeで作られたウェブサイトに「MT Translator」を導入することで多言語サイトの複製、機械翻訳、人力校正までをスムーズに実現することが可能です。

「MT Translator」は、これは日本語サイトをベースに、多言語サイトを構築するために必要なさまざまな機能を有しており、効率的に多言語サイト制作・翻訳作業が行えるようになっています。

今回ポストエディット機能を新たに追加し、Google Translator APIを利用して管理画面から複数のページを一括翻訳し、対訳プレビュー機能で翻訳元ページと比較しながら修正を行えるようにしました。

またシステム全体での共通辞書機能も搭載しており、機械翻訳では対応が難しい人名や地名などを共通辞書で設定することで誤訳を防ぎます。

MT Translator 紹介サイト
https://3rdfocus.jp/feature/mttranslator/

【MT Translatorの主な機能】

  • ウェブサイトの多言語用複製機能
  • 多言語サイト間連携機能
  • 対訳Excelファイルでの一括機能
  • Google Translatorでの一括翻訳機能
  • 対訳プレビュー機能
  • マルチバイト文字のチェック機能
  • 共通辞書機能

【価格】

  • 95,000円(税抜)

また今回、導入事例として「津島"にぎわい"創出プロジェクト」の情報発信サイトである「にぎわいネット津島ウェブサイト」の事例を追加しました。日本語サイトをベースに英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語に対応しております。

Movable Type 7の対応は11月に予定しております。
詳しくは3rdfocusのウェブサイトをご参照ください。
https://3rdfocus.jp/

今後は他のプラグインのMovable Type 7への対応だけではなく、"ご利用中のMovable Typeに「+1」の機能を"をコンセプトに新たなMovable Type用プラグインの充実を図り、さらなる付加価値の提供に邁進してまいります。

今後の製品や販売内容については、追ってウェブサイトでお知らせいたします。

【3rdFocusについて】

3rdFocusは、商用利用可能なMovable Typeのライセンス・拡張プラグインのソフトウェアレーベルです。充実のプラグイン販売と技術支援ソリューションを提供しています。

プラグイン開発には著名なプラグイン開発者に参画いただき、Movable TypeのCMSとしての機能を、シンプルさを保ちつつより強化するためのプラグインを多数提供しております。またそれに合わせて、株式会社COLSISにて導入支援・プラグイン開発・セキュリティ調査・チューニング等、技術的なサポートも行なっております。

【コルシスについて】

 会社名 株式会社COLSIS(コルシス)
 代表者 代表取締役 桐田 寛之
 所在地 東京都世田谷区池尻3-4-2 SSビル池尻9F
 設立   2014年2月
 事業内容 インターネット上のシステム開発、構築、企画、コンサルティング、広告代理業務
 URL   https://colsis.jp/

【本件に関するお問合せ先】

 株式会社COLSIS
 担当 : 桐田
 TEL : 03-6805-3221
 E-mail: info@colsis.jp
 問合せ: https://colsis.jp/form/contact/

※Movable Typeは、シックス・アパート株式会社の登録商標です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ

お電話でのお問い合わせ

TEL:03-6805-3221
受付:平日9:30~18:30

インターネットでのお問い合わせ

お仕事のご依頼・ご相談など

営業・人材紹介など

© 2016 COLSIS inc.